女性向けならではのキャッシングの特徴とは

レディースローンのような、融資対象を女性に特化したようなキャッシングがあります。通常のキャッシングと何が違うのでしょうか。特別に有利なことがあるのでしょうか。

まず、なぜ女性に特化しているのかという点から考えてみるとわかりやすいのですが、女性はパートなどで収入が少なかったり、専業主婦の場合のように全く収入がないという方も少なくありません。安定した収入がなければ、普通は審査に通ることができませんので必然的にお金を借りることができなくなります。
キャッシング審査時間
ところが、レディースローンの場合は、収入がない女性でも融資を可能としている点が通常のキャッシングとは大きく違う特徴となっています。たとえば、急な失費が生じた場合などにご主人に相談することができず、しかたがなくお金を借りるといった場合に、通常のキャッシングには申し込むことができない専業主婦でも、レディースローンなら何とかなるわけです。

ただ、レディースローンに申し込む際に、ご主人の承諾書や収入証明書が必要になる場合もあるので要注意です。ご主人に内緒でキャッシングをしたければ、内緒でも借りることができるところを選ばなければなりません。金利に関しては収入が少ないということで若干低めに抑えられていることが多いようですが、金利は各金融機関によって違うので必ずチェックしましょう。また、融資上限は逆に低く抑えられている場合が多いです。そのため、生活費の一部を借りるというような感じで利用しているという女性が多いようです。